ともにライブラリー 脂質異常症の治療について

医師の説明を聞く患者さん

LDLコレステロールを下げるには、主として以下の治療法があります。

食事療法

食事療法は治療の基本です。

バランスの良い食事を心掛ける

食事療法の基本は、バランスよく食べることです。

炭水化物、タンパク質、脂質の3大栄養素をきちんと摂り、ビタミン、カルシウムなどのミネラルをしっかり補いましょう。

焼き魚を主食とした献立

食べ過ぎない

1日にとるカロリーを考えながら、食事をしましょう。体重をこまめに測り、適正体重に近づくように努力しましょう。

体重計にのる患者さん

脂肪分は控える

脂肪分は控え目にします。青身の魚などに含まれるDHAやEPAなどの不飽和脂肪酸は、LDLコレステロールを減らす働きがあるので、積極的にとるようにしましょう。

ステーキと焼き魚

野菜や海草、きのこ類を積極的にとる

食物繊維やビタミンが豊富な野菜類をとりましょう。食物繊維は、コレステロールを便と一緒に体の外に出すのを助けてくれます。

やさいときのこ
ページの先頭に戻る